会社 仕事 勤務

37〜48 / 91件
会社の働き方
ミケコ
テレワークとなり、通勤時間を往復約2時間かけていたところが無くなったことで、仕事を進めることができ非常に良くなったと感じます。細かい事などを他の人に聞いたり確認したりすることがやや不便に感じたり、孤独に感じたりすることがありますが、一時的でイレギュラーなことであるため違和感を覚えるからであると感じるので、今後もあ当たり前の社会になれば、時間と場所に拘束されずフレキシブルに働くことができるため、良いと感じました。
学校の授業 仕事
もものき
授業や仕事がオンライン化されたことによって、不登校の子や、仕事でコミュニケーションが苦手だった人がいちばん今活躍されてるとTwitterで目にしました。集団の中で力を発揮できる人もいれば、集団から離れてこそ力を発揮できる人もいると思います。各々に合った学び方、働き方があるということに気づけた人も多いのではないでしょうか。今こそ多様性を見つめ直すべきではないかと思います。
会社の会議
さとぽん
今までの会社の会議については主に人との距離を気にせず行ってきましたがこういったコロナウイルスのご時世に変わってしまった事で主にオンライン上でのミーティングの機会が圧倒的に増えました。距離をおいて行うことが、ここまで効率よく進行できるということを今一度認識が出来たことに加え、伴って録音機能などもできるようになっているので、そちらの機能を駆使し復習できることも多くなりました。
会社の会議、友達とのやりとり
Rinne-tensho
会社での会議は、オンライン化され、全国の各支店から本社に集まり、会議していた時より、よりスピーディーに問題事項に対し、対策がやりとり速く講じられるようになり、業務効率は格段に上がりました。また、経費の面では、新幹線代、飛行機代が、掛かっていたことを鑑みますと、原価削減にもなりました。
会社の会議
miyawo
オンラインが定着する前は顔見て表情を感じながら、相手の反応に応じ作戦を練る会議が多いことや肉付け部分・忖度部分が多く骨組み部分の話し合いに時間がかかりましたが、必要最小限かつ簡潔・シンプルにまとめ、効率的になりました。
会社のミーティング
そうた
会社のミーティングをオンラインにすれば大幅に時間の短縮ができると思う。だいたいの会社のミーティングは、だらだらと余計な話もあり、長時間にわたり行われる。おそらく、せっかく集まってくれたのだから、何か話さなくてはならないという心理があり、余計なことまで会議で言っていると思う。これをオンラインにすれば、自然と時間が短縮されると思う。
仕事(在宅勤務)
KOBA
コロナウイルスの影響を受け私の働く職場でも在宅勤務が導入されました。はじめは慣れない部分があり不便に感じることあが多々ありましたが、今では良い点の方が多いと感じます。通勤時間の削減や家庭の仕事の両立がしやすいなどのメリットを感じています。
会社の会議
桃太郎
わざわざ100人が一か所に集まって一日中話をすることに違和感を感じていました。特に信越から新幹線を使って来ている社員もいたので交通費もかなりかかっています。またこの状況になってしまったので感染のリスクからもオンライン会議にすべきだと思います。
会社の会議
kenken2770
会議がオンラインかすることで新幹線を使わなければいけないほど離れている拠点同士でも交通費や時間をかけて移動する必要がなくなり、その無駄がなくなったことで生じるお金、時間をほかのことに有効に使用できるからですからです。
会社の会議
Rii
以前は会議といえば実際に、社に集まり会議を行っていました。必要に応じて各支店からも宿泊を伴ったりをしてまで、参加している状況でした。もちろん状況によっては、必要であるとは感じています。ですが、実際は必要以上に集合をかける必要がなかったと、今日のリモートワーク化の流れによって上層部が気づき始めました。会議内容についてもメリハリがつき、予定時間内で終わらせることができています。業務効率が上がったように感じています。
会社の会議
toraneko
急に在宅勤務になったこともあり、会議システムが十分に導入されておらず、また、こんな時期なので経費節減のためにスカイプでの会議を強要されています。無料でコスト的には良いのですが、音が悪くて会議がストレスになっています。
会社の会議
みうら
もともと出社する意味が特にない仕事がたくさんあると思っていました。会社の会議などは特にそう思います。スケジュールの調整もしやすいですし、通勤時間を無駄にすることなく時間の節約にもなると考えています。もちろん実際会ってした方がいいこともありますので、選択肢の一つとしてはいいと思います。
MENU