オンライン化されて良くなったと感じること

49〜60 / 147件
学校の授業
kobakai
・クラス全体へのアンケート調査を取りやすくなった。オンラインでない場合は、100人以上からアンケートを取ろうと思うの紙を配って回収したするやり方が主流だったので手間が掛かり、アンケートを出さずに帰る人もいてちゃんとしたデータを取りにくかったが、オンライン化したことにより、手間が減った。・講義の進行ペースが少しゆっくり目になったので、内容を理解しやすくなった。講師の方も慣れてないせいか、講義のペースがゆっくり目になったので、分からないことを調べる時間ができ、講義の理解度は高まった。
学校の授業
こーたろー
わざわざ時間をかけて登校する必要がなくなった。周りに誰もいない静かな環境で授業を受けられるので、集中して取り組める。また、出席は各自で取らなければいけないので、代返を頼まれるという煩わしいことがなくなって嬉しい。
会社業務
sarururu
強制的に在宅勤務をさせられた結果、会社業務の大半のことが実はオンライン化されていることに気づきました。今まで使用しなかった会議システムが使用できるなど、出社の必要性がなくても業務ができるようになってきているので、オンライン化されて良くなっていると思います。
会社の会議
まんち
会社に今までいちいちいかなければならず、他にも支所があったので、かなり早朝にでなければならない時などがあったが、オンライン化されたことによって家から出ずに会議に出られるので、とても便利だと思っている。
就職の面接
ジェシー
移動の手間が省けれるし交通費も節約できてよかったです。対面よりはカメラの位置などといった注意することは多いですが、リラックスできるので普段通りで話をすることができるし終わったらすぐにスーツを脱げるところがいいです。
会社の会議
momi
・だらだらと会議をするのではなく、時間厳守で行えるようになった。・一つの場所に集まるとなると、それぞれの都合があり開始時間が遅くなることがあったが、開始時間が早くなった。・オンライン上だと、発言がしやすくなった。・
学校の授業
ひよこ
今まで授業は学校で受けるものだと考え手られてきましたが、オンライン化になって、家でも受けられるようになってきました。自由な時間ができ、自分が学びたいことについて深く掘り下げ、研究する時間ができました。
町内会の会合
イマリ
これまで町内会の会合では、班長が月に1度集まることになっていました。しかしコロナの影響で、会合は開かれずにSNSのグループチャットを利用して議題を交換することになりました。自宅にいながら参加できるし、記録にも残るのでとても便利です。
仕事の効率化
ぽんすけ
仕事で地域の情報を扱っていますが、従前よりも情報が入手しやすくなり、発信もしやすくなりました。情報入手のための移動コストや時間も減りました。また、同業他社ではパソコンやスマホが扱えない者もいてオンライン化が遅れているので、今後優位に立てる可能性があります。
取引のオンライン電話
ナオヤ
仕事で直接相手と話をしないで良いというスタイルが完成したので楽になりました。どこでもオンラインで会話できるので時間の縛りが減りました。これは相手との都合を合わせる時にも役立ちました。遠くまで出向いて取引しなくて良いので楽です。
会社の出張や研修
かりんとう
会社の出張や研修などがオンライン化されたことで、移動時間のロスや、出張旅費などが削減されたからです。今まで移動時間のために昼食を食べ損ねてしまったり、通常業務を行うために出張や研修後にまた職場に戻り残業しなければならないことがほとんどだったので、オンライン化されることで時間短縮につながり仕事効率は上がると思うからです。
会社の働き方
ミケコ
テレワークとなり、通勤時間を往復約2時間かけていたところが無くなったことで、仕事を進めることができ非常に良くなったと感じます。細かい事などを他の人に聞いたり確認したりすることがやや不便に感じたり、孤独に感じたりすることがありますが、一時的でイレギュラーなことであるため違和感を覚えるからであると感じるので、今後もあ当たり前の社会になれば、時間と場所に拘束されずフレキシブルに働くことができるため、良いと感じました。
MENU