オンライン化されて良くなったと感じること

25〜36 / 147件
外部のセミナー・勉強会
Jets35
対面形式では場所の制約から参加を見送っていたが、オンライン化により自宅からでも受講できるようになり、時短につながった。また、自宅のネットワーク環境がどの程度の通信負荷に耐えうるものか、テストする機会にもなった為。
診療
Sora
診療のために外出してコロナにかかったり、他の人に移してしまうというリスクが減少したと思うからです。具合の悪いときに医者まで行くということは、それだけで体力を消耗してしまい辛いので、オンラインだと体力も温存できていいと思います。
会社の会議
せつか
コロナウイルスの影響で会社の会議等がオンライン化されてきて、反対意見も聞きますが私は賛成です。今は無料で通話出来るアプリもあり、直接顔合わせしなくても画面越しで顔を見て話し合いができます。なので感染のリスクを負ってまで会議のために集まる必要が無いと思っています。
夫の仕事
まんまる
通勤時間がないため、朝散歩したり、朝ごはんをゆっくり食べられるなど健康によい。満員電車もないため、交通費が掛からずストレスがない。荒天時でも通勤しなくてよいので安全だし、安心。残業も減って子供との時間がとれる。
会社の会議
はむたろう
普段、対面での会社会議は、必要以上に人数が多く、時間も長いものが多かったのですが、テレワークで会議がオンライン化されることで、必要最低限の人数で且つ内容も簡潔なやり取りとなり、会議が効率化されたので良かったと感じています。
会社での勤務
へいへい
まずは、オンラインが進むことによってテレワークが進み無駄な出張費の削減が進んだと言えます。もちろん小さなコミュニケーションは減りつつありますが、効率の面としては大きく向上していると思いますし、慣れればオンライン会議もスムーズに出来、更にはプレゼンまで出来るので、新たなビジネスモデルの構築となっているのでいいと思います。
会社への通勤
ドラゴンハート
依然として満員電車状態にあるものの、平常時より明らかに乗客が少なくなりギューギュー詰めも珍しくなかった通勤。しかしテレワーク等のオンライン化が推奨されるようになり相対的に電車通勤者数が減りました。わざわざ会社に行く必要のない人(テレワーク組)にとっても通勤者にとっても双方にメリットがありいいなと思いました。
学校の授業
なっとう
授業のオンライン化により、郊外から時間をかけて登校する人にはかなり助かる制度だと思います。また、公共交通機関の利用による、通勤ラッシュ、帰宅ラッシュに巻き込まれる恐れがないので、ストレスを感じることなく、勉強に集中できそうです。
会社の会議
koboshi2357
最近、会社の会議をパソコンて行うようになりました。最初は違和感はありましたが、慣れてくるとかなり便利だと感じるようになりました。直接だと言いづらいことが、オンラインだと多少言いやすい感じはあります。また、会議自体が必要最低限になり、不要な会議がなくなったのも良かったです。
会社の打ち合わせ
蒸しパン
私の会社は国内外に複数の拠点がありますが、社内の別拠点の担当者との打ち合わせは、度々出張していました。この打ち合わせのための出張では、打ち合わせの時間以上の時間をかけて移動することも多かったです。現在は打ち合わせの9割がオンラインになりました。細かな議論は対面の方が効率的だと感じることもありますが、移動時間も交通費もかからず、全体で見ればとても効率的になったと感じています。
学校の授業
small fish
決まった時間に授業を受けるのではなく、自分の都合に合わせて好きな時間に授業を受けられるので良いと思った。授業中に寝てしまうというようなことも多々あったが、オンライン化して、眠くない時間帯に授業を受けることで、集中して取り組むことができた。
飲み会
一本気大将
今まで週何回か居酒屋で飲み会をしておりましたが、昨今の事態でZOOMでの飲み会に切り替えました。今までと変わらず話しもできるし、自宅なので気軽さが増してお財布にも優しく助かります。コロナの事態が収まってもこのままZOOMで良いのではないかと考えています。
MENU